【PowerPointをキレイに作る】図形をそろえる




図形がズレているときの揃え方をお教えします。

手順は2つ!

そろえる手順

【手順1】揃えたい画像を選択

※Ctrlボタンをおしながら、揃える画像をクリック

 

【手順2】ツールバーから、「書式」→「配置」→「○○揃え」を選択

※揃えたい方向のコマンドを選択してください。(今回の場合は「上揃え」)

すると、ぴったり図形のラインが揃います。

端揃え

端にそろえるのは、4つあります。

  • 上揃え
  • 下揃え
  • 右揃え
  • 左揃え

選んだ図形の一番端の図形に合わさります。

中央揃え

選んだ図形の中央に揃います。

タイプは2つ

  • 上下中央揃え
  • 左右中央揃え

選んだ図形の一番中央にそろいます。

こんな感じに!

○○に整列(均等配置)

  • 上下に整列
  • 左右に整列

は、均等配置のことです。

3つ以上、図形を選択した状態で、「○○に整列」を選ぶと、均等間隔に図形が並びます。

こんな感じに!

さいごに

読む人にとって、多少のズレが気になる人もいます。

一度気になってしまうと、資料の内容の確認がおろそかになってしまいます。

せっかく作った資料を、きっちり読んでもらうために、細かな点ですが、気を付けていきましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

とく

僕は製造業の情報子会社に勤めて5年。 その後、転職し外資系ITコンサル会社で勤めています。 情シス・情報子会社って、ゆったりとして職場環境はいいですが、パートナー頼りでなかなかスキルがつかなかったり、会社の中でも頼りにしてもらいづらかったりしますよね。。。 当サイトでは、そんなIT部員のために、これから社会でイキイキと活躍できるための情報を紹介します。