総務・人事からSEになる方法【最短で2週間!】




2018年10月26日に、富士通が5000人規模の配置転換を実施すると発表がありました。

その中に、総務や人事は、営業やSEなどの職種に異動させるとあります。

SNSでは反発の声も上がっています。

しかし、実際に総務や人事から、SE部門に異動する場合、チカラをつけなければ、居場所がなくなっていくのも目に見えます。

この記事では、SEに最短でなるための方法をお伝えします。

SEってどんな仕事?

まずSE(System Engineer)がどんな仕事をしているのかをお伝えします。

(※すでにご存知の方は飛ばして、次の章からご覧ください)

 

SEとはITシステムを作る人のことです。

システム作りを、家作りに置き換えて考えてみてください。

家作りにも、「購入者の要望を聞く」→「設計図を描く」→「家を建てる」→「耐震などの検査をする」→「引き渡し」という流れです。

システム作りも同じように「要件定義」→「設計」→「構築・開発」→「テスト」→「本番稼動」という流れになります。

家作りで、設計書は建築士さん、家を建てるのは大工さん、と役割は分かれています。

しかし、ステム作りは、すべてSEがこなします。

SEは、幅広くこなす必要があるんですね。

SEになるために必要なこと

「SEってどんな仕事?」でもお伝えしましたが、SEは幅広く仕事をこなす必要があります。

仕事をこなす上で、必要なことは、2つ!

  • ITの知識(ナレッジ)
  • ITの技術(スキル)

です。

 

具体的にいうと、

ITの知識(ナレッジ)とは、、、

データベース、ネットワーク、インフラ、アプリケーション、プロジェクトの進め方、など、さまざまなことを知っておく必要があります。

なんのこっちゃ、という感じですが、勉強しているうちにわかるようになってくるので、ご心配なく!

 

ITの技術(スキル)とは、、、

プログラミングのことです。

これまた、なんのこっちゃ、って感じですよね。

プログラミングとは、家作りで例えると、大工さんの仕事のことです。

どうやって木と木をつなぎ合わせるか、どうやって釘を打つのか、のように、

システムをどう作っていくかを技術(スキル)として身につけておく必要があります。

知識(ナレッジ)をつけるために【1週間】

ITの知識は、とてつもなく幅広いです。

なので、1週間ですべてを完璧に習得することはできません。

ザックリと知る。 くらいの意気込みで大丈夫です。

知識は、実務をしているうちについてきます!

とは言っても、まったく知らないでは、会話にならないので、ベースの知識だけは入れておきましょう。

 

そこで参考になるのが、『基本情報技術者』という資格の本です。

『基本情報技術者』は、IT1年目の人がとる資格で、幅広いITの知識を網羅しています。

資格本は、キレイに体系立ってまとめられているので、勉強しやすいです。

 

その資格本の中でも、特におすすめなのが、栢木先生の本です。

イラストやイメージ図が多く、非常にわかりやすくまとめてくれています。

技術(スキル)をつけるために【1週間】

ITの技術(スキル)。つまり、プログラミングのスキルをつける必要があります。

家作りでいうと、大工さんのスキルですね。

 

スキルをつけるには、荒業ではありますが、プログラミングスクールに通うのが一番です。

Googleで「プログラミング 独学」と調べると、いろいろ情報が出てきますが、独学は途中で心が折れます。

プロに教えてもらうのが一番です!

大工のスキルも独学では習得できないですよね。

 

おすすめのプログラミングスクールは、TECH::CAMP(エンジニアスクール)
です。

TECH::CAMPにはイナズマコースという1週間みっちりコースがあります。

1週間で、128,000円とお値段が高いです。

けれど、たった1週間でプログラミングのスキルが身につきます!

プログラミングのスキルをベースに、これからSEとして、あとは実務をこなして実績をつんでいくだけです。

もし、プログラミングのスキルがないままSEになっても、仕事が楽しくなく、やめていくしかないでしょう。。。

そう考えると、128,000円は安いもんです。

自分に投資して、スキルアップをしましょう!

↓↓TECH::CAMPへはこちらから登録!!

【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

さいごに

SEになれることは、このご時世、ある意味チャンスだと思います。

なぜなら、これからIT化はどんどん進んでいきます。

ITで実務経験を持っているだけで、これから仕事に困ることはしばらくないでしょう。

これを機会に、「ITの知識(ナレッジ)」「ITの技術(スキル)」を身につけましょう。

たった2週間でSEのベースが身につきます!

あとはあなたのやる気次第ですよ!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

とく

僕は製造業の情報子会社に勤めて5年。 その後、転職し外資系ITコンサル会社で勤めています。 情シス・情報子会社って、ゆったりとして職場環境はいいですが、パートナー頼りでなかなかスキルがつかなかったり、会社の中でも頼りにしてもらいづらかったりしますよね。。。 当サイトでは、そんなIT部員のために、これから社会でイキイキと活躍できるための情報を紹介します。