『チーズはどこへ消えた?』からみる転職観【今にすがることなく客観的判断すべし】




このご時世、転職すべきかどうか悩むかと思います。

そこでおすすめとなる本が、『チーズはどこへ消えた?』です。

全世界で2400万部を超えるベストセラーなので、すでに知っていたり、どこかで聞いたことがあるかもしれません。

『チーズはどこへ消えた?』は、仕事だけでなく、あなたにとって大切なものについて考えさせられる本です。

今回は、『チーズはどこへ消えた?』からみる転職観について考えてみます。

あらすじ

この物語はチーズが隠された迷路が舞台となります。チーズとは、あなたにとって大切なものと置き換えてください(仕事・家族・恋人・友人・人間関係など)。迷路はあなたがいる環境に置き換えてください(職場、家、学校、コミュニティなど)。

この物語に出てくる登場人物は2匹と2人

<ネズミ>

  • スニッフ
  • スカリー

<小人>

  • ホー
  • ヘム

 

2匹と2人は、チーズステーションに大量にあるチーズを食べて暮らしていました。もちろんチーズは少しずつなくなっていっていたのですが、ある日、完全になくなってしまいました。

チーズがなくなってからの行動が、<ネズミ>と<小人>で異なりました。

<ネズミ>はチーズステーションCに来る前と変わらず、すぐにちがうチーズがある場所を探しに行きました。

<小人>はなぜチーズがなくなったのか、またチーズが戻ってくるのではないか、と考えました。

 

チーズが戻ってくることは、もちろんなく、ある日、<小人>のホーは不安な中、チーズを探しにいく旅にひとりで出かけます。

ホーは旅で、考えずすぐに行動をした<ネズミ>のスニッフ・スカリーのことや、考えてばかりで行動をしない<小人>のヘムのことを思いながら、

  • 変化は必ず起きる
  • 変化を予期せよ
  • 変化を探知せよ
  • 変化にすばやく対応せよ
  • 変わろう
  • 変化を楽しもう
  • 進んですばやく変わり再びそれを楽しもう

ということを学びます。

 

『チーズはどこへ消えた?』は、3部構成になっていて、

  1. 筆者の同窓会にて、『チーズはどこへ消えた?』という面白い話を知っているというイントロ
  2. 『チーズはどこへ消えた?』の話 ←上記のあらすじはここの説明
  3. 話を聞いて、どのように現実に活かせるかディスカッション

という構成になっています。

3章では、筆者の友人たちが仕事・プライベートの悩みを、『チーズはどこへ消えた?』に当てはめてディスカッションを繰り広げます。

あなたの境遇に近いひとの考えは参考にもなります。

あなたの会社を客観的に見てみる

あなたが会社に入ってからと比べて、今のあなたの会社はどうですか?

変化はありますか?

客観的にあなたの会社や、あなたの仕事、あなたの価値を見てみましょう

  • 今のあなたの会社 <-> 業界内のグローバルでの立ち位置
  • 今のあなたの会社の将来性 <-> 同業他社の将来性
  • 今のあなたの業界の将来性 <-> 他業界の将来性
  • 今のあなたの仕事 <-> 他社での仕事
  • 今のあなたの価値 <-> 他社の同世代の価値

 

あなたにとって、もっとチーズがある場所はないでしょうか? 今のチーズにしがみついていて大丈夫でしょうか?

新しいチーズを探しに出かけよう!

今のあなたの会社や仕事を客観的に見て、行動を起こした方がいいのでは? と思いましたか?

であれば、『チーズはどこへ消えた?』からわかるように、あなたの会社や仕事にマイナスの変化があるのであれば、新しいチーズを探しに出かけた方がいいのです。

一昔前までは転職は『逃げ』という概念がありましたが、新たな環境は、最高な刺激となり、ステップアップとなります。

 

行動を起こしてチーズを見つけたホーになるか、今のまま動かずヘムのようになるかは、あなた次第です。

おすすめの転職サイトは、こちらにまとめているので参考にしてみてください!

情シス・社内SEからの転職向け【おすすめ転職サイト7選!】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

製造業界、素材産業にて、SAP ERPの導入・保守を経験。会社の情報システム部門→外資系コンサル会社→育休→独立(フリーランス)。 SAP導入プロジェクトの仕事をする傍ら、SAPに関する情報をブログで発信。