【SAP】SD関連トランザクションコード一覧

【SAP】SD関連トランザクションコード一覧

SDモジュールの機能分類ごとのトランザクションコード一覧です。

販売管理

受注

T-code 名称 更新/照会
VA01 受注伝票登録 更新
VA02 受注変更 更新
VA03 受注照会 照会
VA05 受注伝票一覧 照会
V.02 不完全受注伝票一覧 照会

 

分納契約

T-code 名称 更新/照会
VA31 分納契約の登録 更新
VA32 分納契約変更 更新
VA33 分納契約照会 照会

 

出荷

T-code 名称 更新/照会
VL01N 出荷伝票登録 (受注参照) 更新
VL02N 出荷伝票変更 更新
VL03N 出荷伝票照会 照会
VL06F 一般出荷一覧-アウトバウンド出荷伝票 照会
VL09 出荷取消 更新
VL10B 出荷伝票登録 (発注参照) 更新
VL10G 今回出荷対象の伝票 更新
VLPOD 出荷証明変更 照会

 

入荷

T-code 名称 更新/照会
VL31N 入荷伝票登録 更新
VL32N 入荷伝票変更 更新
VL33N 入荷伝票照会 照会

 

シップメント

T-code 名称 更新/照会
VT01N シップメント登録(BKG登録) 更新
VT02N シップメント変更(BKG) 更新
VT03N シップメント照会(BKG) 照会
VT11 シップメント選択: 品目計画(BKG) 照会
VT70 出力: シップメント(S/I) 照会

 

請求

T-code 名称 更新/照会
VF01 輸出書類登録(INV・P/L) 更新
VF02 請求伝票変更 更新
VF03 請求伝票の照会 照会
VF05 請求伝票一覧 照会
VF05N 請求伝票一覧 照会
VF11 請求伝票取消 更新
VF31 請求伝票からの出力 照会
VFX3 ブロック中請求伝票一覧 照会

 

運賃

T-code 名称 更新/照会
VI01 運賃登録 更新
VI02 運賃変更 更新
VI03 運賃照会 照会
VI05 運賃一覧 照会

 

(参考)販売プロセス

業務プロセスも合わせて読んでいただくことで、よりトランザクションコードの使い方が理解いただけるので、ぜひ参考に読んでみてください。

【SAP】販売プロセスについて徹底解説!

 

販売マスタ

品目マスタ

T-code 名称 更新/照会
MM01 品目 & 登録 更新
MM02 品目 & 変更 更新
MM03 品目 & 照会 照会

 

得意先マスタ

T-code 名称 更新/照会
BP ビジネスパートナ更新 更新

得意先/品目情報マスタ

T-code 名称 更新/照会
VD51 得意先/品目情報登録 更新
VD52 得意先/品目情報変更 更新
VD53 得意先/品目情報照会 照会
VD59 得意先/品目情報一覧 照会

 

条件マスタ

T-code 名称 更新/照会
VK11 条件登録 更新
VK12 条件変更 更新
VK13 条件照会 照会

 

出力マスタ

T-code 名称 更新/照会
VV11 出力登録ー条件レコード: 受注 更新
VV12 出力変更ー条件レコード: 受注 更新
VV13 出力条件レコード照会: 受注 照会
VV21 出力登録: 出荷伝票 更新
VV22 出力変更: 出荷伝票 更新
VV23 出力照会: 出荷伝票 照会
VV31 出力登録: 請求伝票 更新
VV32 出力変更: 請求伝票 更新
VV33 出力照会: 請求伝票 照会

 

(参考)販売マスタ

マスタ解説記事も合わせて読んでいただくことで、よりトランザクションコードの使い方が理解いただけるので、ぜひ参考に読んでみてください。

 

(参考)トランザクションコードが分からない時の調べ方

トランザクションコードが分からない場合、T-code:SE93(Transaction Code割当)にて、F4ヘルプを押すことでSAPに存在するトランザクションコードがずらっと出てきます。

T-code:SE93は、標準以外でオリジナルトランザクションコードを作る際に使用するトランザクションコードですが、トランザクションコードの検索にも使えます。

 

(参考)他モジュール トランザクションコード一覧

他モジュールのトランザクションコード一覧は、こちらのページにまとめています。

【SAP】トランザクションコード一覧記事まとめ

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

とく
製造業界、素材産業にて、SAP ERPの導入・保守を経験。会社の情報システム部門→外資系コンサル会社→育休→独立(フリーランス)。 SAP導入プロジェクトの仕事をする傍ら、SAPに関する情報をブログで発信。